CI&T、Digiday Signal Awardを受賞・Inc. 5000に掲載

受賞
By

CI&T

ニューヨーク、2017年8月30日 /PRNewswire/ -- 大企業のデジタル技術ソリューションパートナーであるCI&Tは、DigidayとInc.からの表彰を含め、偉大なる業績を祝いました。同社は、コカ・コーラの「Go! Platform」への取り組みが評価され、Digiday Signal Awardを受賞しました。さらに、CI&TはInc. 5000に掲載されました。CI&Tは、リーンデジタルトランスフォーメーション(LDT)のパイオニアであり、デザイン思考、リーン方法論、機械学習/AI、高度なアナリティクス、クラウド、モビリティなどの先端技術の応用を通じて、スピード感のあるソリューションの提供を行っています。

Digiday Signal Awardsは、ブランド、代理店、メディアやマーケティング・プロセスに効率性、有効性、創造性をもたらしているテクノロジー・プラットフォームを表彰するものです。CI&Tが開発したCoca-ColaのGO!Platformは、Adobe Experience Manager(AEM)の機能を拡張したもので、企業のグローバルWebサイト構築の集合体と考えることができます。現在、GO!Platformは世界中に展開されており、各地域で、より安定したガバナンスと、自律性、創造性、特異性、イノベーションを可能にする柔軟なフレームワークにより成り立っています。

また今回、CI&Tは Inc. 5000で初めて第3041位にランクインしました。また当社は、全米での事業展開をさらに拡大するため、3年間で109%の成長を達成しました。これは、イタウ銀行、コカ・コーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソンなどの大手企業との長期的なパートナーシップの確立により、世界的に見ても前年比30%の成長を達成してきた実績に加えてのことです。

CI&Tの社長兼共同創業者であるブルーノ・ギカルディは、次のように述べています。
「今年はCI&Tにとって素晴らしい1年でしたが、今回のDigidayとInc.5000からの2つの受賞は、当社の素晴らしい仕事が驚異的な成長を牽引していることを物語っています。Comradeを買収したばかりで、世界で最もエキサイティングな戦略、デザイン、技術のフルサービス・エージェンシーになったばかりなので、業界のリーダーたちに認められたことは、何よりも喜ばしいことです。」

CI&Tは、サンフランシスコ・ベイエリアに拠点を置く戦略・顧客体験デザインエージェンシーのComradeを買収しました。シリコンバレーとの深いつながりを持つComradeの買収により、CI&T社の米国での展開が強化され、両社は大規模かつスピード感のあるサービスを提供し続けることが可能になりました。

※Inc. 5000のリストが公開され、CI&Tが初めてリストに入ったことを発表しました。Inc. 5000は、最も急成長している民間企業の年間ランキングです。


CI&T

Close menu