CI&T、Dextraの買収を発表

プレスリリース
By

CI&T

買収による事業強化・サービス領域拡大をグローバル規模で実現 

2021年7月1日、東京 - グローバル規模のデジタルスペシャリストであるCI&Tは、ブラジルを拠点とし、戦略、開発、運用まで、一貫してデジタル製品創造を請け負うソフトウェア開発会社であるDextra社の買収を発表しました。 今回の買収は、CI&Tのサービス領域を拡大し、更なるグローバルプレゼンスを実現するための取り組みとして決定しました。

Dextraは、1,200名以上の経験豊富なデジタル専門家を擁し、ブラジルと米国トップクラスの顧客を持ちます。「リーン」「アジャイル」「エンド・ツー・エンドのサービス提供」という、CI&Tと非常に似通った文化を持つ企業であり、当社のサービス展開に加わることになります。Dextraは、革新的なデザインからグローバル規模に拡大可能なソフトウェアの運用まで、一貫したデジタル製品創造の経験と実績を持つため、当社にとって、非常に有益な統合となります。

「CI&Tは、尊敬するDextra社と共にビジネスを成長させ、拡大する機会を得たことを非常に嬉しく思っています。 市場のデジタルへの需要が高まる中、我々のサービスはさらに強力なものになるでしょう。」
CI&T 創業者兼CEO、セザール・ゴン

この買収により、CI&T ブラジル本社におけるマーケットリーダーとしての地位を強化し、ニアショアの精度を高め、両社顧客に対してより包括的なソリューションを提供することができます。 また、両社は企業文化に共通点があります。CI&Tの分権的な意思決定プロセスや、民主的な経営システムの枠組みを取り入れることで、顧客に迅速かつ適切なビジネス成果を提供することができます。

「Dextraとしてグローバル規模で成功を収めてきましたが、CI&Tと共に新たな挑戦ができることを非常に楽しみにしています。会社といして新たな局面を迎えることができ、大変嬉しく思っています。」
デクストラ 創業者兼CEO、Eduardo Coppo氏

CI&Tは、マクドナルド、Alelo、Solvay、Serasa Experianなど、数多くのグローバル企業を顧客としています。4,000名以上のデジタル専門家を擁していましたが、今回、Dextraの経験豊富な技術者、熟練した創業者チーム、シニアエグゼクティブが加わりました。 この合併により、CI&Tの技術的な専門性が更に強化され、市場への幅広いサービス提供が可能になります。

Dextra社について
Dextraは、デザイン手法、アジャイル開発、データサイエンスを組み合わせて、顧客のビジネスを支援するデジタル製品を提供する専門家集団です。1,200名以上のメンバーを擁し、ブラジルと米国の各分野のリーディングカンパニーのデジタルトランスフォーメーションプロジェクトを支援しています。2013年には、GPTWの「働きたいIT・通信企業ベスト10」に選ばれたほか、優れた価値提供と革新的なソリューションが評価され、顧客からも数々の賞を受賞しています。詳しくは、こちらをご覧ください https://www.cinqtechnologies.com/about/

CI&Tについて
デジタル・トランスフォーメーションを加速するために - CI&Tはエンドー・ツー・エンドでデジタル変革を支援するパートナーです。デジタルネイティブな組織として、包括的かつスケーラブルなソリューションで顧客各社のビジネスインパクト実現を加速してきた25年の実績があります。グローバル展開する戦略・リサーチ・データサイエンス・デザイン・開発の4,000名の専門家たちとともに、顧客体験の革新および運用最適化による売上成長を可能にします。詳細については、CI&Tのウェブサイト https://ciandt.com/jp/ja をご覧ください。


CI&T