CI&T、グローバルな成長を加速するためにAdvent International社からの出資を発表

プレスリリース
By

CI&T

ニューヨーク/ボストン、2019年7月29日–グローバルでデジタルトランスフォーメーションを推進するリーダーであるCI&Tは、経験豊富なグローバルプライベートエクイティ投資企業の1つであるアドベントインターナショナル(「アドベント」)が CI&Tへの戦略的少数株主出資を発表します。 この資金は、北米、ヨーロッパ、およびアジア太平洋地域での同社の急速な成長をさらに加速するために使われる予定です。 CI&Tの創設起業家は、引き続き事業の過半数の株主です。 取引条件は開示しておりません。

CI&Tは、世界最大の企業のデジタルテクノロジーソリューションパートナーです。 1995年以来、当社はフォーチュン1000企業がグローバルで加速する技術変化による繁栄に役立ってきました。 CI&Tは、戦略、調査、設計、エンジニアリングサービスを提供し、新しいビジネスモデル、デジタル製品とプラットフォーム、革新的な働き方を共に創造することにより、顧客のビジネスをデジタル変革します。

CI&Tの共同創設者兼社長であるブルーノ・ギカルディiは、次のように述べています。 「金融サービス、ヘルスケア、小売、テクノロジーの各セクターにわたるAdventの深い専門知識は、CI&Tの強みを補完し、世界中の主要市場で新しいビジネスを開発する機会を生み出します。」

「CI&Tは、国際ビジネスが急成長しているブラジルのデジタルトランスフォーメーションプレーヤーです」と、アドベントインターナショナルのマネージングパートナーであるパトリスエトリンは述べています。 「グローバルでさらに拡大する大きなチャンスがあると考えており、CI&Tの有能な経営陣と提携して、アドベントが強力な存在感と専門知識を有している北米やその他の地域での会社の成長をサポートできることをうれしく思います。」

この新戦略的及び財務的パートナーシップにより、CI&Tは、市場シェアとブランド認知度の向上、新しい人材の獲得、能力の強化、他地域進出に焦点を当てたグローバルな成長戦略を加速することができます。 Adventは、その深いセクターの専門知識、グローバルプラットフォーム、および運用リソースを活用することで、現在CI&Tが強力な勢いを増している北米市場(総収益の45%を占める)でのさらなる成長を促進します。

CI&Tの2018年の企業業績は、継続的なグローバル成長を示唆しました。同社は、グローバル収益が前年比26%増加し、北米の収益が前年比62%増加しました。 CI&Tは、北米、中南米、ヨーロッパ、およびアジア太平洋地域に2,500名のストラテジスト、デザイナー、エンジニアを擁し、フォーチュン1000企業のニーズを満たす規模を持ち、現状の顧客ニーズを市場に上市をスピーディに実現する俊敏性を備えています。

Advent International社は、テクノロジーセクターとCI&Tが活躍する市場の両方で多大なる投資経験を持っています。過去28年間で、同社は世界中の26のテクノロジー企業に35億ドルを投資してきました。

この取引の一環として、ブラジルの開発銀行BNDES社の株式部門であるBNDESPARは、CI&Tへの出資を終了します。 BNDESは2005年以来CI&Tパートナーであり、その主な目的は会社の国際的な拡大をサポートすることでした。

 「CI&Tへの投資は、2005年に提示された投資アイディアが達成されたことを考慮に入れて、BNDESPARポートフォリオで成熟に達しました」とBNDESエリアの監督を務めるMárcioSpataは述べています。 「CI&Tは、近年の市場での企業の関連性の高まり、国際化アジェンダおよびコーポレートガバナンスの進展、および雇用の創造など観点から、大きな成長を遂げた企業として、大きな成功事例であると考えています。」

この取引は通常の完了条件に従い、2019年の第3四半期に完了する予定です。


CI&T