リーンDX
企業がDXに苦戦する6つの理由とソリューション

今やほとんどの企業で取り組まれているDX推進。
その成功を妨げる要因とその解決方法は何でしょう?
本ホワイトぺーパーでは、「ビジネス」「アジャイルプロセス / テクノロジー」「人材」の3つの観点から、DXにおけるよくある課題を選定し、実践可能なソリューションをまとめました。

ホワイトペーパー『リーンDX:企業がDXに苦戦する6つの理由とソリューション』は、以下の内容でお届けします。

・DXに関してよくある課題を以下の3つのポイントから2点ずつピックアップ(計6点)
  ◎ビジネス目標・成果
  ◎アジャイルプロセス・テクノロジー
  ◎人材
・企業のアジャイルシフトをサポートする「リーン・アジャイル」
・CI&Tのサービス(DX、アジャイルの導入、Drupal開発など)

また、本トピックに関して、3月25日(木)18時よりCI&Tのプロフェッショナル4名によるディスカッションパネルをオンライン開催致します!
どなた様も無料で参加頂けますので、DX推進やアジャイルにご興味ある方、ご質問のある方はぜひご登録ください。

フォームにご入力の上
資料をご覧ください!

トピック別記事

ホワイトペーパーやウェビナーで解説する3つのポイント「ビジネス」「アジャイルプロセス / テクノロジー」「人材」における「DXに失敗する理由とソリューション」について、それぞれ記事をご用意しました。こちらには、プロジェクトメンバーの社員のコメントも多数掲載しています。

1. ビジネス目標と成果

DX推進において、ビジネス目標は
一番に明確にすべきポイントです。
共創を促し、より価値のある目標設定を行う
ノウハウをお届けします。

2. プロセスとテクノロジー

ビジネスの目標や課題に合わせた
プロセスとテクノロジーの選択が必要です。
エンタープライズ規模でDXや
アジャイルを導入するプロセスとは?

3. 人

最新のデジタルツールと
明確なビジネス目標があっても、
最終的に変革を起こすのは「人」です。
リーダー層の在り方とは?

ハイライト

課題・ご質問をお持ちの方、いつでもご連絡ください!